身近に看護師さんがいてくれたら…。

看護師さんが近くにいたら、すごくいいと思いませんか?
医者に行かなくても、話を聞くことができるからです。
本当だったら、医者に行かなくてはならないと思うのですが、医者に行くことは気が重いので行きたくないと感じます。
そんな時には、看護師さんに相談できます。
残念ながら、身近にはまったく看護師さんがいないので私は何も相談できないです。
どこかにいないかな?
些細なことが心配になってしまうことがあるのです。
毎日生きていたら、これは病気なのかな?
と思うこともありませんか?
私は年中おこります。
この前も腕が痛くなって、医者に行くべきか悩みました。
腕が痛くなることは別に珍しい事ではないから、そんなには気にしなくてもいいのかもしれません。
もしも…。
と思うと、気になってしまうのです。
友人は私が気にするのがよくないというのですが、体のことは気になるので仕方がないでしょう。
これからは、高齢化社会になるので、お年寄りは身近に看護師さんがいたら安心できます。
人間が生きていく時には、看護師さんがいてくれたら役にたつものです。
看護師さんの頭の中は、病気や健康や怪我の情報がたくさんあると思うからです。
友人から健康情報を得たい!
なんて、ムシがよすぎる話ですかね?